スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/20 【フィギュア】高橋大輔さん、羽生に「大事なのは次の五輪。ゆっくり休んで」

(2014-11-20)

報道機関

スポーツ報知

見出し

【フィギュア】高橋大輔さん、羽生に「大事なのは次の五輪。ゆっくり休んで」

配信日

20141120日 600

http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20141119-OHT1T50309.html

◆内容◆

フィギュアスケート男子の10年バンクーバー五輪銅メダリストで、10月に現役引退を表明した高橋大輔さん(28)が19日、8日のGPシリーズ第3戦・中国杯で中国選手と激突してけがをした羽生結弦(19)=ANA=に辛口エールを送った。

 大阪市内で行われた地元中学を指導するスケート講習会に参加。「大事なのは次の五輪。ゆっくり休んで」と後輩のソチ五輪金メダリストを気遣った上で「集中すると周りが見えなくなる。(空間を)見極める目を養わないと」。自身も10年のGPファイナル(北京)の公式練習で、小塚崇彦(25)=トヨタ自動車=と激突し、4位に終わった。

 この日は引退表明後、初めて公の場に登場。指導者としての五輪挑戦には「コーチって本当に大変。今はそういう気持ちではない。先のことは分からないけど」と将来的な可能性を残した。12月21日からの「クリスマス オン アイス2014」(横浜)に出演する。

 

高橋大輔さん、羽生にアドバイス「今はゆっくり体を休めて」/フィギュア (サンスポ(共同) 2014/11/19 1550

http://www.sanspo.com/sports/news/20141119/fgr14111915500003-n1.html

◆内容◆

フィギュアスケート男子の2010年バンクーバー冬季五輪銅メダリストで、10月に現役引退を表明した高橋大輔さん(28)が19日、大阪市内で報道陣に近況を語り、今後については「プロスケート中心に関わっていこうと思う」と話した。

 この日は同市の中学生にスケートを指導する講習会に出席した。8月のアイスショー出演以降リンクを離れており「2カ月間、一切練習していなかった。筋肉も衰えてきてしまっている」と苦笑い。12月に横浜市でアイスショーに出演する予定で、今月に入り徐々に練習を再開したという。

 指導者としての五輪挑戦には「コーチって本当に大変。まだ今はそういう気持ちではない。先のことは分からないけど」と、将来的な可能性を残した。

 中国杯の公式練習で羽生結弦(ANA)が中国選手と激突し、けがを負った問題にも触れ「集中すると周りが見えなくなる。僕もそういうことがあった。一番大事なのは次の五輪。今はゆっくり体を休めて」と後継者を気遣った。(共同)

 

フィギュア:高橋大輔、羽生結弦に休養呼びかけ(毎日新聞 2014/11/19 1841

http://mainichi.jp/sports/news/20141120k0000m050024000c.html

◆内容◆

 2010年バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート男子銅メダルで先月に現役引退を表明した高橋大輔さん(28)が19日、大阪市内で報道陣の取材に応じ、中国杯(8日)の試合前練習で他の選手と衝突して負傷した羽生結弦(ANA)について「一番大事なのは次の五輪。今はゆっくり休んでいい」と休養を呼びかけた。羽生は左太ももの挫傷などで全治2、3週間と診断され、28日開幕のNHK杯への出場は微妙。

高橋も10年グランプリファイナルの公式練習で他の選手と衝突。「(選手は)集中すると周りが見えなくなる」と説明した。

 この日は同市の大阪プール・アイススケート場で行われた中学生のスケート講習会で指導。今後について「プロスケート中心に関わっていけたら」とアイスショーに出演していく意向を示し、指導者転身には「コーチは本当に大変。まだ覚悟を持てるかというと……。まだ先のことは分からない」と、将来的な可能性を示唆するにとどめた。【来住哲司】

 

※【高橋さん会見2 羽生選手に「ゆっくり休んでほしい」】 関大前ブームスポーツ編集局 2014/11/19

https://www.facebook.com/boomsports?hc_location=timeline

会見の様子、内容がアップされています。
ー羽生選手については?
「今までいろんな場面を見てきて、あれはどちらもぶつかったので、どっちが悪いとかではない。見極める目を養わないと。周りに気をつけながら、自分の世界をどうつくれるか。いい経験になった…という言い方はどうかと思うけど、ケガをすると自分も困るし、元も子もない。くわしい状態はわからないけど、ゆっくり休んでほしい。棄権してもいい。大事なのは五輪だし、次の五輪までまだある。しっかり治さないと、あとでガッと来る時がある

スポンサーサイト


11/14 浅田舞さん、「シクラメン」DEppaと来春結婚!12年夏から交際

(2014-11-14)

報道機関

スポーツ報知

見出し

浅田舞さん、「シクラメン」DEppaと来春結婚!12年夏から交際

発行日

20141114日 604

http://www.hochi.co.jp/feature/TO000243/20141114-OHT1T50009.html

◆内容◆ 

フィギュアスケート女子の浅田真央(24)の姉で、スポーツキャスターの浅田舞さん(26)が、かねて交際中だったヒップホップユニット「シクラメン」のリーダー、DEppa(31)と来春に結婚することが13日、分かった。舞さんは以前からシクラメンのファンで、イベントで共演したのを機に2012年の夏から交際していた。

 日本一有名な姉妹ともいえる浅田姉妹の姉がゴールインすることになった。共通の知人によると、2人は今年の9月頃、来春にも結婚することを報告したという。挙式、披露宴は親族、友人だけで行う予定。舞さんは結婚後も仕事を続ける。

 舞さんはDEppaと出会う以前からシクラメンのファンで、12年の春にイベントで共演したのをきっかけに同年夏頃から交際をスタート。昨年7月には週刊誌で居酒屋デートが報じられて交際が発覚し、今年9月にも写真誌に焼き肉店で食事する姿が報じられた。舞さんは都内で行われるシクラメンのライブには毎回のように姿を見せており、ファン公認の仲だった。

 舞さんは7歳でフィギュアスケートを始め、06年には四大陸選手権で6位に入賞。近年は競技を離れ、キャスター、タレントとして活躍。最近はバラエティー番組にも頻繁に出演し、クラブ通いをしていたことや仲良し姉妹で知られる真央と確執があったことなどを告白し、話題となった。

 シクラメンは地元の東京・蒲田で2006年に結成し、11年にシングル「僕の宝物」でメジャーデビューした3人組。「聴けば聴くほど味の出るスルメサウンド」が持ち味で、12年10月には蒲田のある大田区観光PR特使の第1号に選ばれた。

 リーダーのDEppaは、ほとんどの曲の作詞作曲を手掛け、ライブでは中音部を担当。その名の通り前歯が特徴で、温厚で誠実な人柄でファンを大切にするグループとしても知られている。

 現在休養中で去就が注目される妹の真央にとっても、うれしいニュースとなりそうだ。

 ◆浅田 舞(あさだ・まい)1988年7月17日、名古屋市生まれ。26歳。浅田真央の姉。フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権で3年連続2位を獲得するなど活躍し、2006年の四大陸選手権では6位入賞。05年に行われたオーディションでグランプリを獲得し、モデルや女優としても活動。09年からは競技を離れ、キャスター、タレントとして活躍している。

 ◆DEppa(デッパ)1982年12月20日、東京都生まれ。31歳。弟の肉だんご、弟の幼なじみの桃紅茶で2006年に「シクラメン」結成。11年に「僕の宝物」でメジャーデビューし、今年3月発売の4枚目のシングル「どんなに どんなに」はオリコンデイリーチャート10位に入った。リーダーのDEppaは作詞作曲を担当し、イラストも得意。

※この記事に対して※

浅田舞 来春結婚報道も「決まってない」 (デイリースポーツ 2014/11/14

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/11/14/0007502781.shtml

◆内容◆ 

プロフィギュアスケーターで、スポーツキャスターの浅田舞(26)が14日、自身のツイッターで一部で報じられたヒップホップユニット「シクラメン」のリーダー・DEppa(31)と来春結婚との報道について「何も決まっていません」と、つぶやいた。
 「朝起きてニュースを見て、届いているたくさんのメールを見て、ただただビックリしています。自分が結婚するニュースを友達からの連絡で知る日が来るとは思いませんでした」と、驚いた様子。
 浅田とDEppaは昨年7月に週刊誌で居酒屋デートが報じられた。今年2月のイベントで浅田は恋人について「今、います」と発言していた。

浅田舞さん、DEppaとの結婚報道否定 (日刊スポーツ 2014/11/14 1700

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20141114-1396128.html

◆内容◆

女子フィギュアスケート浅田真央(24)の姉で、スポーツコメンテーター浅田舞さん(26)が14日、ツイッターで、この日一部で報じられたヒップホップユニット、シクラメンのリーダー、DEppa(31)と来春に結婚するとした報道を否定した。

 「朝起きてニュースを見て、届いているたくさんのメールを見て、ただただビックリしています。何も決まっていません。自分が結婚するニュースを友達からの連絡で知る日が来るとは思いませんでした」
 浅田さんの関係者も「何も聞いていません」と否定し、シクラメンの所属レコード会社も「プライベートなことは任せていますが、結婚するとは聞いていません」と否定した。



2/14 【フィギュア】ヨナ「米国とカナダと日本の選手でなくて良かった」

(2014-02-14)

報道機関

スポーツ報知

見出し

【フィギュア】ヨナ「米国とカナダと日本の選手でなくて良かった」

配信日

2014214日 603

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20140213-OHT1T00232.htm

◆内容◆

 フィギュアスケート女子で2連覇を狙う10年バンクーバー五輪女王・金妍兒(キム・ヨナ、23)=韓国=が12日夜、ソチ入りした。約100人の報道陣で騒然となった深夜のアドレル空港で、韓国メディアの取材に応じ、19日の女子ショートプログラム(SP)に向け「ベストの調整」を宣言。金メダル争いでの自身の有利な点として、団体戦(9日終了)に出場した10年五輪銀の浅田真央(23)=中京大=らライバル勢を「個人戦に向け大きな負担を背負った」と語った。

 無数のカメラのフラッシュを全身に浴び、五輪女王が決戦の地に入った。韓国からソチの空港に午後11時40分に到着。韓国メディアが大挙し、約100人近い報道陣で騒然となった真夜中の空港でヨナは会見に応じ約10分、決意を語った。「韓国で練習してきたのと同じ状態にするために1週間早く到着した。ベストで臨めるようにする」

 ジュニア時代の04年から16度目の直接対決。ともに五輪で現役最後となる真央との金メダル争いに注目が集まる。真央に関する発言はなかったが、韓国メディアからは、団体戦で金獲得の地元ロシアの15歳、リプニツカヤの質問が出た。ロシアの新星は、団体戦でSPとフリーの合計点で、ヨナの228・56点に次ぐ世界歴代2位の214・41点をマーク。真央の自己ベスト207・59点を上回った。

 「どの試合の前でも予想で優勝候補は誰で、金メダルが誰で銀メダルが誰でみたいな。そういう話はいつも出てくるので、そういうことに神経を使わない。運に任せるのが一番楽」と言いつつ「私が米国とカナダと日本の選手でなくて良かったと思う」とチクリ。「会場で試合ができるので有利なこともあると思うが、個人戦でのメダルを目指している選手にとっては(団体戦は)ストレスが多い」と、個人戦に集中してきた自身を“有利”とした。また「団体戦での失敗を引きずってしまうようなこともある」と、団体戦SP3位だった真央の現状を暗に指摘した。

 13日夕方には五輪会場横のサブアリーナで40分間、精力的に氷上練習。SP曲「悲しみのクラウン」を通しでかけルッツ―トーループの2連続3回転、3回転フリップ、ダブルアクセルの3つのジャンプを成功させた。練習後に受けた取材では「初めて出る人(リプニツカヤ)と終わる人(ヨナ)の五輪の意味は違う。金メダルを取りにきたのではなくエンジョイしにきた」と貫禄たっぷりに語った。

 13年3月の世界選手権以来となるヨナと真央の顔合わせは、17日の組み合わせ抽選会。リプニツカヤも加わる気配の三つどもえの金メダルレース。ソチのリンクで激しく火花を散らす。



2/12 真央、個人戦へ3時間調整

(2014-02-12)

報道機関

スポーツ報知

見出し

真央、個人戦へ3時間調整 

配信日

2014212日 603

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20140212-OHT1T00018.htm

◆内容◆

フィギュアスケートの団体戦に出場した女子の浅田真央(23)=中京大=が、合宿地のアルメニアで個人戦(19、20日)への調整を開始したことが11日、分かった。10日早朝にソチを出発し、約1時間半のフライトでエレバンに到着。日本連盟の小林芳子強化部長によると、到着後すぐにリンクで滑り、午前と午後で1時間半ずつ計3時間の練習をこなした。   日本連盟は午前と午後で3時間ずつリンクを確保。製氷者が五輪会場の担当者と親しいため、氷の質もソチに近づけている。真央はリンクから車で15分の高級ホテルに宿泊。日本から持参した炊飯器でご飯を炊き、レトルト食品などで自炊している。現地には医師やトレーナーも帯同しているが、同部長は「ソチに比べて寒い。風邪には気をつけてほしい」と話した。団体戦女子SPで3位に終わった課題を克服し、17日にソチへ戻る。

※比較として

ソチより寒い!極寒アルメニア調整 真央体調管理注意
(スポニチアネックス 212()71分)

 ◇ソチ五輪フィギュア

 悲願金メダルへ、体調管理に注意を。19日のフィギュアスケート女子ショートプログラム(SP)に向けアルメニア・エレバンで調整している浅田真央(23=中京大)について、日本チームの小林監督は「きのう(10日)に着いた後、午前1時間半、午後1時間半練習した。きょう(11日)ももちろん、練習しているでしょう」と説明した。

 日本連盟は気候がソチと似ているためエレバンに合宿地を決めたが、連日暖かいソチと違い、エレバンは最低気温がマイナス5度を下回る日もある。「体調管理には十分に気を付けてほしい」と同監督は話した。エレバンの練習リンクはソチの会場の製氷担当者と懇意なロシア人が手がけ、宿泊するホテルからリンクまで車で約15分と条件も抜群。ホテルにはリラックススペースもある。寒さ以外は最高の環境で、来るべき決戦に備える。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140212-00000039-spnannex-spo

 



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。