スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3/31 真央進退熟考モード 長期化の可能性も

(2014-03-31)

報道機関

日刊スポーツ

見出し

真央進退熟考モード 長期化の可能性も

配信日

2014331日 837(紙面)

http://www.nikkansports.com/sports/figure/wc2014/news/p-sp-tp0-20140331-1278090.html

◆内容◆

<フィギュアスケート:世界選手権>◇30日◇さいたまスーパーアリーナ◇エキシビション

 熟考モード? 女子シングルで4年ぶり3度目の優勝を飾った浅田真央(23=中京大)が去就について「今すぐに答えを出す必要はないのかな」と心境を明かした。集大成と位置付けたシーズンを終えた直後で、現在は目標がない状態。今後は国内各地をアイスショーで巡るなかで進退を判断するが、長期化する可能性も出てきた。この日はエキシビションに出演した。

 優勝から一夜明けても、浅田の心にまだ終わりはきていなかった。「エキシビがあるので、すべて終わった感じがしないんですよね」とにこやかに笑う。次々に飛んだ質問は、やはり今後のこと。それも受け止めながら、素直な心境を口にした。

 浅田 最終的に自分がやるかやらないかは、どれだけ目標持ってできるかどうか。しっかりやるなら覚悟が必要だし、決意できればやるし、何もそういうものが湧きでなかったら、できないんじゃないかな。いますぐ答えを出す必要はないのかな。

 世界中で感動を呼んだソチ五輪のフリー、そして世界選手権のショートプログラム(SP)とフリー。4年間かけて一からやってきた成果を発揮でき、「本当にやりきった」と達成感が大きい。今季を総括して「金メダルです」と話す姿からは、短期間で次の目標は見えそうにない。

 「気持ちとしては少し休養が必要なんじゃないかなと思います」。現役続行した場合でも、何らかの形で休みをはさむ希望も明かした。それが数週間なのかシーズンを通してなのかは言明しなかったが、ゆっくりと考える時間がほしいのだろう。

 エキシビションでは金の衣装を着て「スマイル」の曲で満員の観客を魅了した。アンコール前に待機しているところを場内カメラに撮られると、「油断してた」と大笑いする姿も。終始笑顔で、戦いを終えた今を楽しむようだった。場内からは「真央ちゃん、やめないで~!」と、懇願する声も響いていた。【阿部健吾】

続きを読む

スポンサーサイト


3/26  真央 ソチと同じ衣装でSPリベン

(2014-03-26)

報道機関

日刊スポーツ

見出し

真央 ソチと同じ衣装でSPリベン

配信日

2014326日 848(紙面)

http://www.nikkansports.com/sports/figure/wc2014/news/p-sp-tp0-20140326-1275535.html

◆内容◆

フィギュアスケートの世界選手権は今日26日にさいたまスーパーアリーナで開幕する。4年ぶり3度目の優勝を狙う浅田真央(23=中京大)は25日、会場での会見と公式練習に臨んだ。去就に関心が集まる中、言葉に込めたのは“リベンジ”。ソチ五輪のフリーは世界中で感動を呼んだが、ショートプログラム(SP)は16位と出遅れた。27日のSPではその時と同じ衣装で銀盤に立つ。

 鮮烈な印象を残したソチから帰国したのは先月25日だった。現役続行か引退かを巡る「ハーフ、ハーフ」発言をしてから、ちょうど1カ月。以降は公の場に出ることなく、母国での世界一決定戦へと調整してきた。注目の第一声は、悔しい思いで始まった。

 浅田 今季ラストの試合ということで、五輪でかなわなかったショートとフリーで、良い演技を2つそろえることが目標です。

 あふれる涙で終えたフリーでの4分9秒は、世界中で感動を呼んだ。本人も「人生最高の演技」と自賛した。そしていま、時がたって心に引っかかったのはSPの失敗だったのだろう。会見の壇上で「五輪では取り返しのつかないことをしてしまい、すごく悔しかったので、この大会は自分にとって非常に重要なもの」と続けた。

 だからか、今大会は16位と沈んだSPと同じ衣装を再び着る。今季は3つの衣装を使い分けてきたが、良い印象はないだろう一着を選んだ。「これまで経験してきたことを生かして、自分を追い込んでいきたい」。会見でそう話したが、コスチュームもその1つなのかもしれない。

 帰国後は疲労や時差を考慮して1週間は休養したが、それ以降は通常通りの練習姿勢を継続してきた。燃え尽き症候群とは無縁。SPの雪辱へと滑り込んできた。佐藤信夫コーチも「気が抜けているとか、やる気がないとかは感じなかった。大丈夫だと思う」と振り返った。この日の2回の練習では、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も7本中6本成功させるなど万全。ソチでは転倒した代名詞も雪辱の機会を待つ。

 「ハーフ、ハーフ」発言後の進退に対する心境については、この大会が終わった後に、はっきりとさせるつもりだ。いまはただ大会だけを考えていく。「五輪のフリーは、すごく久しぶりにやり切ったと思える演技ができたので、世界選手権のショートとフリーでも同じ思いができたらいいな」。

 この1カ月で季節は冬から春に移り、会場から近い東京はこの日、桜の開花を迎えた。やり切ったと思えた時、その顔に“満開”の笑顔が咲いた時、浅田の中に1つの答えが出る。【阿部健吾】

 ◆浅田のソチ五輪VTR 2月8日に新種目の団体SPで最初の演技を行った。冒頭の3回転半で転倒し、全体の3位。一時、ソチを離れてアルメニアで最終調整。しかし同19日の女子シングルSPでは3度のジャンプにすべて失敗して16位発進。22時間後のフリーでは冒頭のトリプルアクセルに成功。3回転以上のジャンプを全6種類計8度すべて着氷。自己新の142・71点をたたき出し6位に浮上した。



3/6 日刊スポーツwebサイト

(2014-03-06)
日刊スポーツWebサイト
nikan1.png 
nikan306.png





2/26 日刊スポーツWebサイト・ソチ五輪特集<特集ピックアップ>

(2014-02-26)
◆日刊スポーツWebサイト・ソチ五輪特集<特集ピックアップ>
nikkann.png 
nikkann2.png


2/23  真央ら世界選手権練習観覧券まだ間に合う

(2014-02-23)

報道機関

日刊スポーツ

見出し

真央ら世界選手権練習観覧券まだ間に合う

配信日

2014223952(紙面から)

http://www.nikkansports.com/sochi2014/figureskate/news/p-sochi-tp0-20140223-1261577.html

※この記事の使用画像

nikan.png nikan2.png  
<参考として>

KIM YUNA Figure skating Gala show Finale Rehearsal 2/2
※2:35あたりから
rensyu1.png rensyuu2.png rensyuu3.png
※隣り合わせというより、流れの中で隣になるような形になっただけでは?



















続きを読む



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。