スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/4 キム・ヨナさんが五輪親善大使 18年平昌冬季大会

(2014-11-04)

報道機関

共同通信

見出し

キム・ヨナさんが五輪親善大使 18年平昌冬季大会

発行日

2014114日 1611

http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014110401001692.html

◆内容◆ 

2018年平昌冬季五輪組織委員会は4日、フィギュアスケート女子で10年バンクーバー冬季五輪金メダル、2月のソチ五輪銀メダルに輝き、昨季限りで引退したキム・ヨナさんを親善大使に任命したと発表した。

 組織委の趙亮鎬会長は「世界への周知活動の先頭に立ってほしい」とコメントした。キム・ヨナさんは11年に平昌が冬季五輪開催都市に選ばれた国際オリンピック委員会(IOC)総会でプレゼンターの一人として登壇した。(共同)

スポンサーサイト


10/29 キム・ヨナが18年平昌五輪の広報大使

(2014-10-29)

報道機関

デイリースポーツ

見出し

キム・ヨナが18年平昌五輪の広報大使

発行日

20141029日 

http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2014/10/29/0007460011.shtml

◆内容◆ 

2018年平昌冬季五輪の組織委員会は29日、バンクーバー五輪金メダリストで、今年2月のソチ五輪後に現役を引退したキム・ヨナ(24)=韓国=が同五輪の広報大使に就任することを発表した。

 広報大使は米・大リーグ、テキサスレンジャースに所属する秋信守らに次いで6人目。現地報道によると、11月4日にソウル市内で、就任式を行うという。



8/6 キム・ヨナ日本芸能界進出で安藤美姫と最終決着の行方

(2014-08-06)

報道機関

日刊大衆

見出し

キム・ヨナ日本芸能界進出で安藤美姫と最終決着の行方

発行日

201486日 (週刊大衆 811日号)

http://taishu.jp/9728.php

◆内容◆

「タレントとして、テレビに出演しまくっています。元フィギュアスケーターとしては、いちばん成功を収めているんじゃないでしょうか」
女性誌記者がそう話す"華麗な転身"を遂げたのが、安藤美姫(26)。
昨年12月に現役を引退してから、その動向が注目されていたが、今やバラエティ番組に引っ張りだことなっている。
「人気番組の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では北極でスケートをしたり、ホッキョクグマの着ぐるみを着たりと、芸人顔負けの大奮闘ぶりです。ほかにも『ぴったんこカン・カン』(TBS系)では、男子フィギュアの髙橋大輔から、"僕のことはどう思ってるんでしょう"と聞かれ、"どうも思ってないです"と発言し、笑いを誘っていました。現役時代のジャンプを彷彿とさせる切れ味でしたよ」(放送作家)
バラエティ番組だけではなく、映画の試写会に登場した際は、黒いドレスの中の白いTバックがスケスケになり、メディアや観客の度肝を抜いた。
「それが話題になり、トークショーやイベントに盛んに呼ばれるようになりました。そうした仕事も合わせると、年収は1億円に届く勢いのようですよ。バラエティができて色気もある元スポーツ選手は、そうはいませんからね」(テレビ局関係者)
まさに、敵なし状態で第二の人生を謳歌せんとする安藤だが、ここにきて雲行きが怪しくなっている。
「実は、現役時代からライバルとして知られる、キム・ヨナという"黒船"が襲来するからですよ」(芸能プロ関係者)

7月8日放送のドキュメンタリー番組『日本人が知らない真実』(TBS系)で、今年のソチ五輪で引退したヨナのフィギュア人生が特集された。その中で、「多くの芸能プロダクションがキム・ヨナを日本に進出させようとしている」と報じられたのだ。
「これで韓国内は大騒動になりました。事態の鎮静化を図るために、ヨナの所属事務所は"事実無根"と完全否定しました。
しかし、日本ではまだ根強い人気があり、日本進出すれば得るカネはケタ違いです。日本の芸能界入りの可能性は十分ありますよ。安藤にとっては脅威でしょう」(前同)

過去、安藤は世界選手権でヨナを二度破っている。
今回も意地を見せるか?



7/23 キム・ヨナ銀の恨み? 韓国メディアがソトニコワを“一斉攻撃”

(2014-07-23)

報道機関

サンケイスポーツ

見出し

キム・ヨナ銀の恨み? 韓国メディアがソトニコワを“一斉攻撃”

発行日

20147231333

http://www.sanspo.com/geino/news/20140723/sot14072313330004-n1.html

◆内容◆

ソチ五輪女子フィギュアの金メダリスト、アデリナ・ソトニコワ(18)=ロシア=が23日、韓国メディアから一斉に“集中砲火”を浴びた。

 ソトニコワは、19日から21日まで長野・ホワイトリングで開催されたアイスショー「THE ICE 2014」に出場。ジャンプで尻もちをついたり、回転不足や着地で乱れるなど大きなミスを連発し、不本意な演技を披露してしまったのだが、これに大喜びで食いついたのが、韓国メディアだった。

 この日、各メディアは「ソトニコワ 日本のアイスショーでジャンプをすべて“失敗” これが金メダリスト?」(ヘラルド経済)、「ソトニコワ フィギュア金メダリストで合ってる?」(スポーツ京郷)、「ソトニコワアイスショー、見るに哀れなほど? 金メダリストの大屈辱!『あんまりだね!』」(MTN)などといった見出しの記事と転倒写真を掲載して、叩きまくっている。

 スポーツ京郷に至っては、「キム・ヨナを実力ではなく、権力で制したアデリナ・ソトニコワは―」という一文で記事を書き始める始末。各記事の中身も「金メダリストにふさわしくない姿を見せ、その実力に疑念を抱かせた」「観客の嘲笑を誘った」などソトニコワを叩きまくる内容がほとんどだ。また、ネットユーザーたちの「これが金メダルとはあきれる」「この子がキム・ヨナに勝ったなんて信じられない!」「本当に恥さらしだね」などといったコメントを引用しながら、溜飲を下げている印象だ。

 確かに、ソトニコワの演技はミスが多く、がっかりした観客がいたことも事実のようだが、今はオフシーズンでもあり、勝負がかかる大会とも違うアイスショーでの演技だけに、韓国メディアのソトニコワ叩きはやや異様に映る。

 もちろん、この背景にあるのは、ソチ五輪で、連覇の期待がかかったキム・ヨナがソトニコワに敗れ、銀メダルに終わったことにある。判定を不服としたヨナファンや韓国のネットユーザーらは、ソトニコワのSNSに抗議や非難のコメントを次々に書き込んだほか、韓国メディアもソトニコワを“攻撃”。その怒りはいまなお収まっていない。

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、日本に対して「加害者と被害者という立場は、千年過ぎても変わらない」と発言して話題となったが、韓国的にいえば、ソトニコワとキム・ヨナの関係は、加害者と被害者の関係といったところ。今後もことあるごとに、ソトニコワ叩きが繰り返されることは必至だ。一日も早くソトニコワが“キム・ヨナ銀の恨み”という呪縛から解き放たれる日が来るのを祈るばかりだ。



6/24 キム・ヨナ判定問題 韓国側が提訴断念

(2014-06-24)

報道機関

デイリースポーツ

見出し

キム・ヨナ判定問題 韓国側が提訴断念

発行日

2014624

http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2014/06/24/0007083137.shtml

◆内容◆

ソチ五輪フィギュア女子で銀メダルに終わったキム・ヨナ(韓国)の採点を不服とし、国際スケート連盟(ISU)に異議申し立てをしていた大韓スケート連盟が24日、国際スポーツ仲裁裁判所(CAS)への提訴を断念した。中央日報(電子版)が伝えた。
 ISUは今月4日、大韓スケート連盟と大韓体育会が提起した審判員の構成問題に対する訴えを棄却していた。
 スケート連盟側は24日、「ソチオリンピック女子フィギュア判定問題に関して国際スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴しないことにした」と発表したという。
 中央日報は「ソチ五輪でキム・ヨナはクリーンな演技をして、計219.11点を獲得した。しかしフリープログラムでジャンプを失敗したアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が224.59点の高得点を取り判定疑惑が提起された。」と伝えている。
 韓国側は、競技後、ソトニコワとロシアの審判が抱擁し合った場面や、審判員にロシア・フィギュア連盟元会長の夫人が含まれていたことに疑問を呈していた。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。