スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6/17 チンクアンタ会長を再選 国際スケート連盟

(2014-06-17)

報道機関

共同通信

見出し

チンクアンタ会長を再選 国際スケート連盟

発行日

20146172208

http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014061701002192.html

◆内容◆

国際スケート連盟(ISU)はダブリンで開いた総会で、チンクアンタ会長の再選を決めた。任期は2016年まで。17日にAP通信が報じた。

 ISUには75歳以上で役員に立候補できない規定があるが、総会では今年8月で76歳になるチンクアンタ会長に対し、4年の任期を2年に短縮することで譲歩した。

 立候補できる年齢制限の変更や撤廃は否決された。(共同)

スポンサーサイト


4/29 フィギュアのルール変更を発表 ISU、踏み切り違反など厳格化

(2014-04-29)

報道機関

共同通信

見出し

フィギュアのルール変更を発表 ISU、踏み切り違反など厳格化

発行日

2014429041

http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014042801002383.html

◆内容◆

【ロンドン共同】国際スケート連盟(ISU)は28日、フィギュアのルール変更を発表し、ジャンプの明らかな踏み切り違反で基礎点を70%に減らすなど厳格化した採点方式を来季から適用することになった。ショートプログラム(SP)プが規定の回転数に足りない場合やSP、フリーで1回転半未満のジャンプは無得点となる。

 3回転ルッツで踏み切り違反と判定された場合、今季は「6・0」だった基礎点が「4・2」に減らされる。踏み切り違反に回転不足が重なった場合は基礎点を半分にする新基準も採用された。

 今季の日本勢では男子の羽生結弦がフリップで踏み切り違反をとられた大会があった。

国際スケート連盟がルール変更を発表 踏み切り違反など厳格化 (産経新聞 2014/4/29 034

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140429/oth14042900340001-n1.htm

◆内容◆

 国際スケート連盟(ISU)は28日、フィギュアのルール変更を発表し、ジャンプの明らかな踏み切り違反で基礎点を70%に減らすなど厳格化した採点方式を来季から適用することになった。ショートプログラム(SP)でジャンプが規定の回転数に足りない場合やSP、フリーで1回転半未満のジャンプは無得点となる。

 3回転ルッツで踏み切り違反と判定された場合、今季は「6・0」だった基礎点が「4・2」に減らされる。踏み切り違反に回転不足が重なった場合は基礎点を半分にする新基準も採用された。今季の日本勢では男子の羽生結弦(ANA)がフリップ、女子の浅田真央(中京大)がルッツで踏み切り違反をとられた大会があった。(共同)

ジャンプの採点を厳格化=フィギュアで新ルール-ISU (時事通信 2014/4/29 141)

◆内容◆

国際スケート連盟(ISU)は28日、フィギュアスケートのジャンプの採点を厳格化するルール変更の導入を発表した。ショートプログラム(SP)でジャンプが規定の回転数を満たさない場合や、SPとフリーで1回転半未満のジャンプは無得点とされる。
 またジャンプの踏み切り違反と判定された場合には基礎点は70%に抑えられ、踏み切り違反で回転数も不足した場合は基礎点は半分に減らされる。踏み切り違反は、エッジの内側で跳ぶフリップとエッジの外側を使うルッツで多く、新ルールでは3回転ルッツで踏み切り違反と判定されると基礎点は6.0点から4.2点になる。 (時事)

 

ISUhttp://static.isu.org/media/143595/1861-sandp_sov_levels-of-difficulty_goe_2014-15.pdf

 

和訳http://skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/Figure_ISU_Communication/comm1861J.pdf


4/5 フィギュアに新シリーズ=14~15年から最大11大会

(2014-04-05)

報道機関

時事通信

見出し

フィギュアに新シリーズ=14~15年から最大11大会

配信日

201445日 103

◆内容◆

 【ロンドン時事】国際スケート連盟は4日、2014~15年シーズンからフィギュアスケートのチャレンジャー・シリーズを新設すると発表した。グランプリ(GP)シリーズに次ぐ格付けの大会で、より多くの選手に世界ランキングポイント獲得の機会を与えることが狙い。
 8月1日から12月15日までに行われる最大11大会がチャレンジャー・シリーズの対象。男女のシングル、ペア、アイスダンスのうち3種目以上の実施や、一定数の国・地域、選手の参加がシリーズ化の条件となる。各大会の優勝者はGPシリーズの補欠資格が与えられる。

報道機関

共同通信

見出し

フィギュアに新シリーズ GPに次ぐ最大11大会

配信日

201445日 554

http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014040501001073.html

◆内容◆

【ロンドン共同】国際スケート連盟は2014~15年シーズンにフィギュアで「チャレンジャー・シリーズ」を新設すると4日、発表した。最高峰のグランプリ(GP)シリーズに次ぐ格付けで、より多くの選手に世界ランキングのポイントを獲得する機会を与えるためという。

 8月1日~12月15日に行われる最多11大会を新シリーズに組み込み、GP出場選手も参戦可能。男子、女子、ペア、アイスダンスのうち3種目以上を実施する大会がシリーズの対象。出場国・地域や選手は一定数を超える必要がある。新シリーズで各大会の優勝者はGPシリーズの補欠資格が得られ、シーズン上位には賞金が出る



3/28 ISU会長、フィギュアスケートのショートプログラム廃止を示唆

(2014-03-28)

報道機関

APF=時事

見出し

ISU会長、フィギュアスケートのショートプログラム廃止を示唆

配信日

2014328日 1037

http://www.afpbb.com/articles/-/3011115

◆内容◆         

328 AFP】国際スケート連盟(International Skating UnionISU)のオッタビオ・チンクアンタ(Ottavio Cinquanta)会長は27日、フィギュアスケートのショートプログラム(SP)廃止など、競技形式の変更を討議していたことを明らかにした。

 同会長は、ISUの理事会と技術委員会が、フィギュアスケートとスピードスケートに関する「改革」案を検討していたと述べたが、詳細については語らなかった。

 米紙シカゴ・トリビューン(Chicago Tribune)は今週、チンクアンタ会長が「個人的見解」としてフィギュアスケートなどの変革を提案した書簡のコピーを入手したと報道した。

 同紙によると、その書簡はISU理事会と技術委員会に宛てられたもので、その中でチンクアンタ会長が、フィギュアスケートのように試合を二つに区分して行う競技はほかのスポーツでは存在しないため、SPを廃止してはどうかという提案を記していたと報じた。

 さらに同紙は、SPの必須要素はフリースケーティング(FS)に加えられ、選手がそれらの演技をこなせるか確認するという、書簡の内容を引用した。

 イタリア出身の同会長は、埼玉で開催されている世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2014)の記者会見で、報道された提案について問われると、「あらゆる関係機関からの意見を集約しているところだ」と答えた。

SPを含め対象となる具体的な項目について、同会長は、ISUが運営するフィギュアスケートやその他の種目が「広義の改革案の一部」になっていると述べた。

1994年からISU会長を務め、2016年に22年間の任期が満了となるチンクアンタ会長は、「現在、詳細な回答はできない。なぜなら、まだ諮問機関から助言を受けていないからだ」と述べた。

ISUでは、技術委員会から助言を受けた最高理事会の提案は、連盟の総会による投票で決められる。(c)AFP



3/27 <国際スケート連盟>会長、SP将来的に廃止する可能性示唆

(2014-03-27)

報道機関

毎日新聞

見出し

<国際スケート連盟>会長、SP将来的に廃止する可能性示唆

配信日

20143272347

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000157-mai-spo

◆内容◆

国際スケート連盟(ISU)のオッタビオ・チンクアンタ会長は27日、フィギュア世界選手権が行われているさいたま市のさいたまスーパーアリーナで記者会見し、フィギュアの試合のうち演技時間が短いショートプログラム(SP、アイスダンスはショートダンス=SD)を将来的に廃止する可能性があることを示唆した。同会長は「正式に決まったわけではなく、現在さまざまな関係者から意見を集約している段階。フィギュアに限らずスケート競技全体にどのような改革が必要かという議論の中で上がってきた」と述べた。
 欧米メディアは、同会長がISU委員に対し、スケート競技の改革を促す手紙を送ったと報道。その改革案の中でSP廃止が挙げられ、「(SPとフリーの)二つで1試合の競技は、他ではあり得ない。SPを廃止すれば、シニアとジュニアの大会を一緒に開くこともできる」と記されているという。
 また、ソチ冬季五輪のフィギュア女子で銀メダルだった金妍児(キム・ヨナ)=韓国=が所属する大韓体育会が、「採点が不公正」とISUに異議申し立てを検討していることについて、同会長は「ISUとして正式な申し立てを受けておらず、コメントのしようがない。批判的な意見を述べるのは自由だが、証拠も併せて提示してほしい」と述べた。【芳賀竜也】



カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。