スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/21 【フィギュア】休養宣言の“先輩”大輔、真央に「いい選択した」

(2014-05-21)

報道機関

スポーツ報知

見出し

【フィギュア】休養宣言の“先輩”大輔、真央に「いい選択した」

発行日

2014521日 600

http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20140520-OHT1T50285.html?from=related

◆内容◆      

ビールは辛口、エールは甘口―。ソチ五輪男子フィギュアスケートで6位入賞した高橋大輔(28)=関大大学院=が20日、札幌市内で「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR」のイベントに出席。19日に休養宣言した浅田真央(23)=中京大=に「いい選択をしたと思う」と語った。

 自身も4月に1年間の休養宣言した“先輩”の高橋は「14歳から注目され期待に応えようと頑張った。すごく大きな決断」と語った。一緒にソチ五輪に出場したが「演技はやりきったけどメダルは取れなかった。複雑な気持ちだと思う」と真央を気遣った。

☆高橋大輔 真央の相談に乗ります「一緒にビールでも」 (スポニチ2014/5/21 530

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/05/21/kiji/K20140521008203230.html

◆内容◆          

男女のエースが進退について語り合う。フィギュアスケート男子で来季(14~15年シーズン)の休養を4月に表明した高橋大輔(28=関大大学院)が札幌市内に期間限定でオープンする「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR札幌」のプレスプレビューに出席した。
 浅田真央(23=中京大)が19日に来季休養を表明したことについて「凄く良い選択。23歳で次の五輪を目指すには覚悟がいる」と言及。高橋も休養後の進退は未定だが、「相談があれば話し相手にはなる。(浅田の拠点の)名古屋に出張して一緒にビールでも飲みたい」と浅田をサポートする考えを示した。

 浅田はこの日、各種メディアに登場。TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」には初めてラジオに生出演し、「今は練習量が少ないので、ちょっと太ってきてるなって感じる」と話すなどリラックスムードだった。

大輔&愛子 休養発表の真央に理解示す (デイリースポーツ2014/5/22

http://www.daily.co.jp/general/figure_skating/2014/05/22/0006981935.shtml

◆内容◆          

男子フィギュアスケートの高橋大輔(28)と、ソチ五輪フリースタイルスキー・モーグルで4位入賞を果たした上村愛子さん(34)が21日、大阪市の「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR大阪」プレスプレビューに出席した。

 上村さんはビールの涼しげなイメージに合わせ、白のブラウスに赤いネックレスをコーディネート。「夏らしい服装にしました」と笑顔を見せた。

 一方、エクストラコールドBARの終身名誉店長である高橋は、スタッフのユニホームで登場。「身が引き締まる」と話すと、上村さんからも「決まってる」と言われ、背筋を伸ばし直した。

アスリートとして戦ってきた2人にとってビールは癒やし。高橋が「シーズンオフには、いつ、誰と飲んでもおいしい」と話すと、上村さんも「頑張ったあとのご褒美。乾杯後の一口目がいい」と目を輝かせた。

 3月で競技を引退した上村さんと、1年間の休養を発表した高橋は、19日に休養を表明した浅田真央(23)についてもコメント。高橋が「14歳からたくさんのプレッシャーの中で生きてきた。続けるなら覚悟も必要だし、休むのは賛成」といえば、バンクーバー五輪後1年の休養を経て、競技復帰した上村さんも「わき上がる気持ちを待っているのかなと思う」と浅田の気持ちをくんだ。

 エクストラコールドBAR大阪は22日から9月30日までオープン。アサヒスーパードライが楽しめる。

浅田真央休養宣言:高橋大輔「じっくり考える時間必要だ」 (毎日新聞 2014/5/20 2015

http://mainichi.jp/sports/news/20140521k0000m050012000c.html

◆内容◆

ソチ五輪で6位入賞したフィギュアスケート男子の高橋大輔(関大大学院)が20日、来季の休養を表明した女子の浅田真央(中京大)について、「『やる』と言ったら『1年くらい休んだら』とアドバイスしちゃおうかなと思っていた」と語った。

 高橋は「(浅田はソチ五輪で)メダルを取れなかった悔しさと、最高の演技ができたうれしさの両方を持っていると思う。ゆっくり休んで、じっくり考える時間は必要だと思う」と浅田の選択に理解を示した。

 自身も今秋から始まる来季は休養予定。今後について「もう一度挑戦してみたい気持ちはあるが、中途半端な気持ちではできない。覚悟を持ってやれるのであれば戻ってきたい。違う方向性に重点を置くのであれば、もう引退。自分の中でまだやめる勇気が持てていない」と述べた。

 高橋はこの日、札幌市内でビール会社のイベントに出席した。【江連能弘】

201405201maodai.jpg 

浅田真央(左)と高橋大輔=東京都新宿区で2013年4月、石井朗生撮影



スポンサーサイト


5/21 スケート連盟・橋本会長は浅田の決断を支持

(2014-05-21)

報道機関

東スポ

見出し

スケート連盟・橋本会長は浅田の決断を支持

発行日

2014521日 800

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/268313/

◆内容◆

日本スケート連盟は浅田真央(23=中京大)の来季休養を冷静に受け止めた。
 事前に報告はなかったが、橋本聖子会長(49)は「1年間休養していろんな意味ですべてリフレッシュさせて、次どうするかって考えると思う。1年間スケートから離れたりスケートを楽しんだり、今までとは違った感じの中でスケートに携わって将来を決めてもらえばいい」と決断を支持。
 
伊東秀仁フィギュア委員長(52)も「必ずどこかで波がある。我々も受け止めて、次世代の選手をどうやってタレントに仕上げていくか考えていかないといけない」と“ポスト真央”発掘を急ぐ考えだ。



5/20 真央に小塚がアドバイス「本当に休め」

(2014-05-20)

報道機関

デイリースポーツ

見出し

真央に小塚がアドバイス「本当に休め」

発行日

2014520日 

http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2014/05/20/0006975971.shtml

◆内容◆      

来季1年間の休養を19日に発表したフィギュアスケートの浅田真央(23)について、男子フィギュアの小塚崇彦(25)が20日、ブログでアドバイスを送った。

 まずは「真剣な真央だと『休養』だと言っても、THEICEなどのショーに向けて毎日練習しますし、ガッツリ休養にはならないでしょうが…」と、本当の休養にならないことを心配した。

 確かに真央自身、休養中の過ごし方については、20日朝に出演したテレビで「大学に通いながらスケートし、アイスショーもあるので」などと話している。

しかし小塚は「今までできなかった学生生活、勉強や他種目のスポーツを経験してみるのもいいんじゃないかな。その上で、ゆっくり今後の事を考えたら良いかと思います」と、1年後に正しい決断をするためにも本当にリラックスできる時間を過ごすことを勧めた。



5/20 1年間休養の真央、強化指定は保留…新たなルールづくりも

(2014-05-20)

報道機関

スポニチ

見出し

1年間休養の真央、強化指定は保留…新たなルールづくりも

発行日

2014520日 821

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/05/20/kiji/K20140520008196870.html

◆内容◆

浅田真央 来季の休養を表明

日本スケート連盟の伊東秀仁・フィギュア委員長は「来季、全て試合に出場しないというなら強化選手を外さざるを得ないが本人サイドと話してから」と保留扱いとすることを明言。

 一方で、現行ルールでは復帰時に国際連盟からGPシリーズ出場を要請された場合、自動的に強化選手に指定されることも指摘した。また小林芳子強化部長は「強化部だけでなくフィギュア委員会や理事会も通じて何か提案することがあるかもしれない」と話し、国際大会派遣などに必要な強化指定に関する新たなルールづくりの可能性も示唆した。



5/19 「リフレッシュして」浅田に復帰望む声 突然休養に関係者戸惑いも

(2014-05-19)

報道機関

産経新聞

見出し

「リフレッシュして」浅田に復帰望む声 突然休養に関係者戸惑いも

発行日

2014519日 2309

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140519/oth14051923090028-n1.htm

◆内容◆

フィギュアスケート女子の浅田真央選手(23)=中京大=が19日、来季の休養を表明したことを受け、日本スケート連盟の橋本聖子会長(49)ら関係者から「リフレッシュして」「元気に戻ってきて」と復帰を期待する声が相次いだ。

 ソチ冬季五輪に向け、浅田選手を約3年半指導した佐藤信夫コーチ(72)は「放心状態というか、何をやろうにも気持ちが向かっていかない時はある。またエネルギーがみなぎってくるかもしれないし、その時点で考えればいい」と理解を示した。ただ、事前に相談や報告がなかったそうで、突然の休養宣言を知った際は「そうなんですか?」と戸惑いを見せた。

 スケート連盟や復学した中京大にとっても、今回の決断は寝耳に水だったようだ。スケート連盟の小林芳子強化部長(58)は休みなく第一線で戦ってきた浅田選手をねぎらい「強い選手が多い日本では(代表争いを勝ち抜くために)休めない。休養を取れない状況をつくったことは反省点」と話した。
oth14051923090028-n1.jpg 

記者会見で来季は休養する意向を明らかにしたフィギュアスケートの浅田真央選手=19日午後、東京・六本木





カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。