スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.2.28 狙うは世界一奪還 浅田真央の"勝算"

(2012-02-28)

報道機関

週刊大衆

見出し

狙うは世界一奪還 浅田真央の"勝算"

配信日

2012228日 (35日号)

http://taishu.jp/sports_detail5.php

◆内容◆

もうオトナだから

2季ぶりの栄光を摑む方程式が見えてきた。
3月26日から行なわれるフィギュアスケート世界選手権(ニース)。
最大の関心は、浅田真央(21)の金メダル獲得なるかだ。
「08年、10年と優勝していますが、昨年は6位と惨敗。雪辱を期するところはあるでしょう」(スポーツ紙記者)
昨季は、ついに優勝なしに終わった浅田だが、今季は11月のグランプリシリーズ・ロシア杯(モスクワ)、さらに12月の全日本選手権と二度の優勝。
「ポイントは、真央ちゃんの代名詞のトリプルアクセル(3回転半)でした。実はロシア杯直前のNHK杯で失敗したことで、それを封印したんです。プレッシャーもあるし、ほかのジャンプや演技に影響が出る。佐藤信夫コーチの指示だったんですが、これが功を奏しました。封印後は完全に復調した形です」(専門誌記者)
その3回転半も、2月11日の四大陸選手権で解禁。
回転不足と判定されたが、着氷に成功したことで「世界選手権でも跳びます」と、浅田の表情も明るい。
「現状で3回転半を取り戻せば、完璧に近い。四大陸で初披露した、胸元が大きく開いた衣装もアピール度抜群です」(前同)
3回転半+色気=金メダル。
オトナの真央に、死角はない!
スポンサーサイト


2012.2.11 思い出の地で…佐藤コーチ殿堂入り表彰「運命のいたずらかな」

(2012-02-11)

報道機関

スポニチ

見出し

思い出の地で…佐藤コーチ殿堂入り表彰「運命のいたずらかな」

発行日

2012211日 1644

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/02/11/kiji/K20120211002612880.html?feature=related

◆内容◆

フィギュアスケートで浅田真央(中京大)らを教える佐藤信夫氏(70)の世界殿堂入り表彰が10日、1965年世界選手権で自己最高の4位に入った思い出の地でもある米コロラドスプリングズで行われ「3回転サルコーを跳べて、一番いい結果を残せた場所でこういう巡り合わせになった。運命のいたずらかな」と穏やかに笑った。
 表彰式では、2度の五輪出場を果たした現役時代の写真が大型スクリーンに映し出され、妻の久美子さんとともに指導したトリノ冬季五輪金メダリストの荒川静香らが教え子と紹介された。娘で元世界女王の有香さんと並んで記念撮影にも応じた。
 日本人では伊藤みどりさんに続く2人目の殿堂入り。東京で開催予定だった昨年の世界選手権で表彰されるはずだったが、同選手権が東日本大震災の影響でモスクワ開催となり、殿堂があるコロラドスプリングズが選ばれた。(共同)

201409101.png

世界殿堂入りで表彰されたフィギュアスケートのコーチ、佐藤信夫氏



カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。