スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12/23 安藤美姫、“子どもの顔”写真が流出!? 父親疑惑の男性に「顔が似てる」と騒然

(2014-12-23)

報道機関

サイゾーウーマン

見出し

安藤美姫、子どもの顔写真が流出!? 父親疑惑の男性に「顔が似てる」と騒然

配信日

20141223日 

http://www.cyzowoman.com/2014/12/post_14563.html?utm_source=nikkan&utm_medium=tab&utm_campaign=ctr

◆内容◆

昨年4月に女児を出産し、未婚の母となった安藤美姫。父親の名前を明かさなかったことから賛否両論を巻き起こしたが、先日、ネット上に安藤の長女とみられる子どもの写真が流出し、話題を呼んでいる。

 201312月に「今後は指導者を目指したい」として、現役引退を表明した安藤。今年4月に引退式が行われた後はタレント業にも精を出し、6月放送の織田裕二主演SPドラマ『奇跡の教室~その時、仏が舞い降りた!』(日本テレビ系)でドラマ初出演を果たした。バラエティー番組への出演も多いが、先日は『第2回 歌唱力日本一決定戦「歌唱王」』(同、128日放送)で、コメント中の自分語りが多い安藤に、MCのウッチャンナンチャン・内村光良が「全部自分、自分に置き換えるね」とツッコミを入れたことが注目を集めた。

「安藤は『歌唱王』で『私も母になったので~』と発言したほか、7月放送の『おじゃマップ』(フジテレビ系)でロケに出た際も、子連れの親子を見て『うちのと同級生です』と、自ら子どもについて言及していました。11月末には、スペインのフィギュアスケート選手、ハビエル・フェルナンデスとの交際宣言をしましたが、自分から子どもの話をする一方、長女の父親の名前などはいまだ公にしていないため、腫れ物扱いとなっています」(芸能ライター)

 安藤の長女・ひまわりちゃんの父親候補は当初、元フィギュアスケーターの南里康晴か、安藤の元コーチだったニコライ・モロゾフの名前が上がったが、南里とモロゾフはそれぞれ自分の子どもではないと否定している。その後は、スポンサー関係にある男性の名前も浮上しているものの、真実は親しい関係者のみぞ知る状況だ。そんな中で、安藤自身も顔出しNG”にしていた長女に関し、ネット上が騒ぎになっているという。

「発端は、1220日にスイスにあるホテルのFacebookが、1枚の集合写真を公開したことからネット上に広まったようです。安藤が女の子を抱きかかえているのですが、これが18カ月になるひまわりちゃんではないかと、ネット上で指摘されています。もちろん他人の子どもを抱えている可能性は否定できませんが、安藤がインスタグラムに『My little baby』といったコメント付きでアップした後ろ姿の女の子が履いていたブーツと『同じでは?』との見解が浮上しているんです。『女性自身』(光文社、1230日号)に掲載された、安藤の母と歩いているひまわりちゃんの写真でも、同様のブーツを履いていることが確認できます。また、父親ではないかと疑惑が持たれているスポンサー男性に『顔が似てる』という声も上がっています」(同)

 もし写真の女児が安藤の子どもだとしても、流出元に意図はなかったものとみられる。安藤は今回の一件にどんな反応を見せるのだろうか――


安藤美姫、顔出しNGだった娘の写真が流出!? 顔立ちは純日本人で「あの男性」にソックリ(メンズサイゾー 2014/12/23

http://www.menscyzo.com/2014/12/post_8870.html

◆内容◆

昨年4月に父親を公表しないまま長女「ひまわり」ちゃんを出産し、未婚の母となったプロフィギュアスケーターの安藤美姫(27)。現在はバラエティーに出ずっぱりでタレントとしても大活躍し、プライベートでは男子フィギュアスケートのハビエル・フェルナンデス選手(23=スペイン)と交際宣言するなど順風満帆。だが、依然として娘の父親がハッキリしないため、腫れ物に触るかのような扱いは変わっていない状況だ。

 そんな中、これまで「顔出しNG」だった安藤の長女ではないかと思われる写真がネット上に流出し、フィギュアファンの間で騒ぎになっている。

「今月20日にスイスのホテルがFacebookで一枚の集合写真を公開したのですが、そこに写っていた安藤が女の子を抱きかかえていたんです。他人の子どもの可能性もありますが、以前に安藤が『My little baby』というコメント付きでネット上に掲載した写真で後ろ姿の娘が履いていたブーツとよく似た靴を履いているため、同一人物なのではないかと騒がれている。安藤はネット上の自分のウワサに敏感ですから、全くの別人なら即座に否定しそうなものですが、今のところ全く動きはない」(芸能記者)

 当該の写真を確認してみると、女の子の顔立ちは純日本人といった雰囲気。娘の父親をめぐっては、かつて安藤と交際していた元コーチのニコライ・モロゾフ氏(39)や海外の人気スケート選手が有力候補として取りざたされたことがあった。だが、もしこれが本当に安藤の娘であれば少なくともモロゾフ氏や海外選手のセンは消える。また、この流出騒動の以前からフィギュア業界では「長女の顔は完全に日本人」という情報が広まっていたため、どちらにしても外国人である可能性は薄い。

 残る父親候補は安藤と結婚説まで流れた元フィギュア選手の南里康晴氏(29)と、フィギュア関連のイベント会社を経営するM氏くらい。だが、南里氏は一時は「父親は自分」と周囲に漏らしていたものの、騒動が拡大すると「父親は僕じゃない」と週刊誌の直撃取材で否定。さらに、南里氏の父親が女性誌の取材で「彼女は卑怯」「DNA鑑定でも何でもして父親が誰かはっきりさせるべきだった」などと安藤に対する怒りをぶちまけており、複雑な事情はありそうなものの父親候補の可能性は消えつつある。一方、M氏は既婚者という問題があるが、だからこそ父親として公表できなかったとの見方ができるため、業界内ではM氏で確定的との情報が飛び交っている。また、当該の写真の女の子は顔立ちがM氏と非常に似ているため、これも父親説を強める要素となっているようだ。

であれば、あれだけ騒がれた南里氏の父親説は何だったのか。

「南里氏は実際に安藤と親密になり、一時は結婚まで考えていた。しかし、競技引退後の彼はアイスショーに"その他大勢"として出演するくらいしか仕事がなく、格差が原因で安藤の母親に猛反対され結婚は頓挫。そんな中、安藤が父親を明かせない子どもを身ごもっていたため、彼女を守るためにカムフラージュ役を引き受けた。その役目をこなせば、M氏や安藤のバックにいるフィギュア界の重鎮女性の計らいによって仕事が増えるという"ウラ取引"もあったようです。安藤に心底惚れていた南里氏は、仕事が軌道に乗れば結婚できるという目論見もあり、父親役を演じようとした。ところが、あまりの騒動の大きさに動揺し、週刊誌の取材で否定してしまった。これに安藤サイドが激怒し、程なく二人は破局。さらに、M氏や重鎮女性の圧力によって南里氏はレギュラーだったアイスショーに呼ばれなくなるなど仕事を干され、引退を余儀なくされたといわれています」(フィギュア関係者)

 父親未公表という前代未聞の状況での出産は、不倫関係ゆえに生まれた騒動だったのだろうか。現在交際中のフェルナンデス選手も今春まで婚約者がいたことが分かっており、こちらも略奪愛だった可能性が指摘されている。テレビ番組では頻繁に子育てネタを語って「ママタレとして主婦層の支持を狙っている」(芸能関係者)といわれる安藤だが、略奪愛の常習者となれば主婦ウケは厳しく、今後のタレント活動にも悪影響を及ぼすだろう。母親のせいで好奇の目にさられている娘のためにも騒動に巻き込まれた周囲のためにも、そろそろ父親が誰かハッキリさせるべき時期がきたといえそうだが、果たして本人にその気はあるのだろうか。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

201412231.png
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。