スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/14 フィギュア:村上4位、17歳宇野は5位 4大陸男子

(2015-02-14)

報道機関

毎日新聞

見出し

フィギュア:村上4位、17歳宇野は5位 4大陸男子

配信日

2015年 2月 14日 2305

http://mainichi.jp/sports/news/20150215k0000m050068000c.html

◆内容◆

◇日本勢、表彰台に届かず

 韓国・ソウルで開催されているフィギュアスケートの4大陸選手権は第3日の14日、男子フリーなどが行われ、男子ではショートプログラム(SP)6位の村上大介(陽進堂)が、共に自己最高となるフリー173.61点、合計256.47点で4位に入った。SP2位で、史上最年少優勝を狙った17歳の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)は、フリー167.55点、合計256.45点を出し、いずれも自己最高を更新したが、5位となった。

 前年覇者でSP4位の無良崇人(HIROTA)はフリー150.87点、合計235.75点で7位に終わった。日本勢は表彰台に届かなかった。

 ソチ冬季五輪銅メダリストでSP1位のデニス・テン(カザフスタン)が技術点で100点を超える圧倒的な演技を見せて、フリー191.85点、合計289.46点で優勝した。ジョシュア・ファリス(米国)がフリー175.72点、合計260.01点で2位。ハン・ヤン(中国)がフリー172.13点、合計259.47点で3位だった。

 男子の前に行われたペアでは、ミーガン・デュハメル、エリック・ラドフォード組(カナダ)が優勝。日本の高橋成美、木原龍一組(木下ク)は132.84点で10位だった。

 4大陸選手権は欧州以外の各国・地域が参加、15日には女子フリーが行われる。【デジタル編集部】

2015021502.png 4位に入った村上の演技
 2015021501.png

男子フリーで演技する宇野

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。