スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4/14 【甘口辛口】下世話な裏話やプライベートの切り売り…忘れられた言わぬが花

(2014-04-14)

報道機関

サンスポ

見出し

【甘口辛口】下世話な裏話やプライベートの切り売り…忘れられた言わぬが花

発行日

2014414500

http://www.sanspo.com/etc/news/20140414/amk14041405000001-n1.html

◆内容◆

最近のスポーツマンは現役もOBも、テレビのバラエティー番組出演がよほど好きらしい。12日夜のTBS「ジョブチューンSP」にもいろんな畑のスポーツマンが現役、OB入り交じって出演した。その顔ぶれに誘われてついチャンネルを合わせると、お笑いタレントに乗せられて裏話を披露し、笑いを誘っていた。

 マラソンの瀬古利彦さんは「正月の箱根駅伝の解説で中継車に乗ると、6時間以上トイレに行けないのでオムツを着用する」と話した。こんな笑える裏話はともかく、超のつくほど人気者だった元横綱の話にはがっかりした。「相撲部屋って汚いし大男がごろごろしている。本当は入門したくなかった」。

 入門後もいやでいやで「いつも辞めることばかり考えていた」と話していた。ちょっと待った…。自分がいまテレビで仕事ができるのは相撲界で育てられ、名を残せたおかげではないのか。現役時代の土俵上での輝かしい姿が頭に残っているファンからすれば、相撲をこけにするような話ばかりで不快に感じたのではないか。

 この番組には100周年を迎えた宝塚の男役、娘役の元スターも出ていた。「公演後の大浴場では男役の方が体の線を見せるのが恥ずかしく、つい体を隠す」とか「ラインダンスでは網タイツ姿になるので娘役はTバックをはく」といった際どい裏話も出た。言わぬが花。宝塚ファンは聞きたくもなかったろう。

 見る者を感動させ理想像としてリスペクトされるべき人たちが下世話な世界に引き込まれ、お笑い芸人にときには、いじられて笑いの対象になる最近の風潮には首をひねる。プライバシーの切り売りのような裏話は、もういい加減にしてほしい。 (今村忠)

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。