スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/8 平昌五輪 キム・ヨナがコーチになって「打倒真央」も!?

(2014-05-08)

報道機関

日刊ゲンダイ

見出し

平昌五輪 キム・ヨナがコーチになって「打倒真央」も!?

発行日

201458

http://gendai.net/articles/view/sports/150030

◆内容◆

形を変えた再戦があるかもしれない。
 4日から韓国・ソウルで行われたキム・ヨナ(23)の現役最後となるアイスショーは6日、大盛況のうちに幕を閉じた。「国民の妹」と呼ばれるほど絶大なる人気を誇ってきたフィギュアの女王がリンクを去った。
 韓国ではすでに、今後のキム・ヨナの進路についてアレコレ取り沙汰されている。ヨナは3月に行われたファンとの集いで、「フィギュアは私の最も大きな長所で自信があるもの。指導者をしようと他に何をしようと、フィギュアは最後まで手放すことはないだろう」と語っていた。
 その集いでは、「これまで(指導者に)習ったこと、知っていることを後輩に伝えていきたい」とも言った。
 今後もテレビ出演やチャリティー活動などは続けていくだろうが、メーンは指導者として後輩の育成に励むというのが現実的だろう。
「それはみんなが願っていることです」と、フィギュア関係者がこう続ける。

日韓両国のメディアやファンは、ソチ五輪まで、ヨナ対真央(23)の対決で沸きに沸いた。真央人気はヨナがいればこそです、という人さえいた。ヨナはソチ五輪を最後に引退したが、引退するか、続けるかは『ハーフ、ハーフ』と迷っている真央は、どうやら現役続行に傾きつつあるようだ。引退したヨナが指導者になり、教え子を地元五輪に送り出せば、平昌五輪では『ヨナの弟子と真央の勝負』が見られるかもしれない。実現すれば、下火になることが懸念されている韓国の女子フィギュア熱にも再び火がつくし、日本のメディアも大喜びでしょう
 ヨナは4年後に行われる韓国・平昌五輪の特別広報大使でもある。
「地元五輪を盛り上げるためにも、再びリンクに戻ってくる日は近い」とみる向きは多いそうだが、さて……
249f5dbc06a4c9078f29333e55dea284.jpg 

アイスショーで演技するキム・ヨナ/(C)AP

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。