スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/27 高橋選手育てたリンク通年営業へ ヘルスピア倉敷、6月から改修

(2014-05-27)

報道機関

山陽新聞

見出し

高橋選手育てたリンク通年営業へ ヘルスピア倉敷、6月から改修

発行日

2014527日 841

http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2014052708414178?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

◆内容◆

フィギュアスケート五輪銅メダリストの高橋大輔選手(28)=関大大学院、翠松高出=が巣立ったヘルスピア倉敷(倉敷市連島町西之浦)のリンクが通年営業になることが26日、分かった。これまで冬季のみの営業だったが、フィギュア強化と地域貢献を狙いに6月から改修。12月初旬にリニューアルオープンする予定。

 施設を所有する学校法人加計学園(岡山市北区理大町)の理事会・評議員会で決定。建築後21年が経過して老朽化が目立つことから、大規模改修して通年営業することにした。5月上旬に今季の営業は終えており、6月10日から工事にかかる。基礎を掘り起こして断熱材を敷き、リンクを凍らせる冷凍機も一新する。

 同リンクは高橋選手が小、中学校時代に練習拠点にしていた元厚生年金福祉施設「サンピア倉敷」。年金改革の一環で売却され、一時は閉鎖の危機に陥った。存続に向け高橋選手ら地元競技関係者が署名運動を展開するなどし、2009年2月に同学園が倉敷芸術科学大の教育施設として購入。昨季は延べ約2万7千人が利用した。

 現在は日本スケート連盟の選手強化協力拠点に指定。中四国の通年リンクは岡山国際スケートリンク(岡山市北区岡南町)に次いで二つ目で、高橋選手に続く有力選手の育成が期待される。同学園広報室は「広く市民に利用してもらうとともに、多くの選手に世界へ羽ばたいてほしい」とコメントした。

2014052708414178-1-256.jpg 

通年営業にリニューアルするヘルスピア倉敷のリンク

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。