スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/31 キム・ヨナは「恩知らず」!? 有名ファッション誌の表紙を飾っても地元の評判は…

(2014-05-31)

報道機関

産経新聞

見出し

キム・ヨナは「恩知らず」!? 有名ファッション誌の表紙を飾っても地元の評判は…

発行日

2014531日 1200

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140601/oth14060118000002-n1.htm

◆内容◆

現役生活を終えたフィギュアスケートのキム・ヨナ(23)が、相変わらず数々の“話題”を韓国メディアに提供している。世界18カ国で発売されているファッション誌「VOGUE」韓国版の表紙を飾り、「芸能人以外で初のVOGUE韓国版表紙モデル」(韓国紙・中央日報=電子版)と絶賛される一方、故郷の市議会からは「恩知らず」と批判も浴びだした。引退まで封印されてきた批判が公然と噴きだしてきたようなのだ。

 キム・ヨナは5月6日に開催されたアイスショーを最後に引退した。しかし、中央日報は21日付の電子版で「フィギュアクイーン」と紹介したうえで、イ・ビョンホン、キム・テヒら過去VOGUEに取り上げられた芸能人の名前を挙げ、「単独モデルとしては4人目だが、芸能人を除けば初めてだ」とにぎにぎしく報じた。

 同誌6月号の表紙のキム・ヨナは、波打つ髪型に古風なスタイル。韓国のネットには「きれいすぎる、本物のモデル並みだ」「さすが女王、何やっても様になる」など歯の浮くような賞賛の言葉が並ぶ。韓国で人気R&B歌手のフィソンはテレビ番組で「キム・ヨナは僕にとって唯一無二の“セクシー女王”。彼女のセクシーな魅力を否定できないと思う」と称賛したという。

ただし、現役時代と違うのは、異論も散見される点だ。

 「この写真は一体何だ。これが本当に表紙に使う写真か」

 「これが…キム・ヨナなのか?」

 「私が見たヨナの写真の中で最悪だ」

 そんな言葉の中に、「写真のタイトルが『奪われた金メダル』であれば理解できる」など、結構きつい皮肉を込めたコメントも寄せられていた。

 ここまでなら、他愛のない話で済むが、地元から「恩知らず」との批判が出たとなると、趣が違ってくる。報じたのは、台湾メディアの自由時報だ。

 それによると、批判が出たのは、キム・ヨナが6歳から過ごし、2010年にソウルに引っ越すまで生活した京畿道西部にある軍浦市。実家と母校を結ぶ道を「キム・ヨナ通り」と命名する計画を立てるなど、地元の観光事業の活性化を図ろうとしていた。ところが、11年に母親が個人事務所を立ち上げたことで権利関係に厳しくなり、市にキム・ヨナの肖像権使用に制限をかけた。母校に展示されていたスケートシューズや賞状などの記念品の回収を要求したという。

 実は、この「通りの命名」をめぐるキム・ヨナサイドと軍浦市との行き違いは、産経新聞ソウル支局の加藤達也特派員がソチ五輪直後の3月中旬に報じている。それから2カ月半、地元の不満はおさまってはいないようだ。 

市議会からは「キム・ヨナは小学生の時から市の援助を受けて練習を始めた。それなのに、有名になったら何でも利益優先になってしまった。恩返しというものを知らないようだ」と批判が噴出。怒りをあらわにしているという。

 ファッション誌の表紙写真に対しても賞賛一辺倒でなく、地元の不満もおさまらない。国を代表するスター選手のキム・ヨナに対しても、引退を機に風向きが変わったのか。指導者にせよIOC委員にせよ、尊敬を集める立場を目指すなら、華美に走りすぎたり、権利関係に厳しくビジネスライクに行きすぎると足下をすくわれかねない。これは通常の有力選手が心すべき心得のようなものだが、キム・ヨナにも当てはまるのかどうか。引退から間もない、この時期に、いろいろ出てくるようだと、この先、少々の躓きでも幻滅感が広がるのは意外と早いかもしれない。

oth14060118000002-n1.jpg

ファッション誌「VOGUE」韓国版の表紙を飾ったキム・ヨナ。評価に賛否両論があるが…

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。