スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/10 「女神はキム・ヨナだけ」 目標と口にするのも冒涜なのか? 呆れた韓国ネットのバッシング

(2014-08-10)

報道機関

産経新聞 【スポーツ異聞】

見出し

「女神はキム・ヨナだけ」 目標と口にするのも冒涜なのか? 呆れた韓国ネットのバッシング

発行日

2014810日 700

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140810/oth14081018000003-n1.htm

◆内容◆         

「かわいすぎる」と評判の中国フィギュアスケート女子選手の李子君(17)が韓国のネットユーザーから激しくバッシングされた。「キム・ヨナが目標」と語ったとされると、韓国のネットユーザーから「そんな資格がない」「女神はキム・ヨナだけ」などと批判が殺到。ところが、李子君はすぐに「そんな発言をしていない」と全面否定した。すると、韓国メディアは「中国のキム・ヨナ」と呼ばれることが負担となったのではなどと報道し、あくまで脳天気な対応に終始した。日本のネットユーザーからは「目標にしたいと言われて、バッシングする意味が分からない」などの声が寄せられた。
 インターネットの報道サイト「Searchina」によると、李子君は7月30日、香港メディアの文匯報とのインタビューで「『中国のキム・ヨナになることを希望する』との抱負を明らかにした」という。
 この報道を何らかの手段で知った韓国のネットユーザーは「キム・ヨナに代わって女神になりたいって? そんな資格はない」「見た目がいいのは認めるけど、誰でも女神になれるわけではなく中身も伴わないと」「成績を見れば、キム・ヨナのライバルを名乗る資格もない」「実力と美貌を兼ね備えた女神は100年に1人、キム・ヨナだけ。外見だけで女神になりたいなんて、いささか軽率だ」「女神は1人。キム・ヨナの代わりは誰にも務まらない」などのバッシングを浴びせられた。
 李子君は今年2月に開催されたソチ五輪の中国代表。シニアクラスへ移行した2012~13年シーズンで、グランプリファイナルの中国杯で5位、NHK杯で4位。国際競技大会のボルボオープンカップでシニアの国際大会初優勝を遂げた。13~14シーズンには台北で行われた四大陸選手権で3位に入り、中国の女子シングル選手として初めて四大陸選手権でメダルを獲得。次代を担う有力選手の1人だ。韓国のネットユーザーが厳しく批判するほど将来性がない選手ではない。
 
それよりも、キム・ヨナはソチ五輪限りで現役を引退し、9月からは大学院で勉強を始めようとしている最中だ。もうリンクで舞うことはない。それなのにいつまでも郷愁を抱いていることの方が異常だ。そうでなければ、ソチ五輪でキム・ヨナを破って金メダルを獲得したアデリナ・ソトニコワが7月に長野で開かれたアイスショーで尻餅をつく不本意な演技をしたことを「金メダルにふさわしくない」などと執拗に批判に結び付かないだろう。

 その異様さが影響したのか。李子君は中国のポータルサイト「テンセント」とのインタビューで、「(キム・ヨナが目標と)そんな発言はしていない」と否定。さらに「メディアの記者が勝手に加えた言葉だと思う。キム・ヨナになりたいというより、“ベストな自分でありたい”」と自らの考えを述べ、反論した。そして、メディアに対し「あまりプレッシャーを掛けないでほしい。こういう報道が少ない方が練習と試合に集中できる」と要望した。
 
常識が通用しないのが、韓国メディア。「旭日旗」を日本の軍国主義の象徴などと歪曲した報道を続けることでも分かろうというものだ。「Searchina」は、メディア名を明記していないが「韓国メディアからは、(李子君の発言否定や報道自粛の)これらの発言について、李子君は中国・韓国のマスコミの関心が急増し、自分自身でも戸惑っているのではないかと指摘」と伝え、さらに「『中国のキム・ヨナ』と呼ばれることが負担になったのではないかとの見方を示した」と呆れた報道ぶりを記している。
 李子君をめぐって日本のネットユーザーも首を傾げるばかり。「憧れる選手の様に自分も頑張ると抱負を言ったら『おまえ何様だよ!』と、難癖つけられ意味がワカラナイ」「今後世界選手権やオリンピックのたびに優勝者はキム・ヨナより低レベルってメディアをあげてわめき散らすんだろうな」「『キムヨナは凄すぎて私などではとてもかなわない』とでも言わないと満足しないんだろうな」などと投稿を寄せていた。

oth14081018000003-n1.jpg

ソチ五輪でフィギュアスケート中国代表の李子君。「キム・ヨナが目標」と語ったとされたことで、韓国のネットで炎上。17歳の乙女心は傷ついた

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。