スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/26 【スポーツ随想】JOC内部の陰謀? 橋本聖子氏「キス写真」流出

(2014-08-26)

報道機関

ZAKZAK

見出し

【スポーツ随想】JOC内部の陰謀? 橋本聖子氏「キス写真」流出

発行日

2014826日 

http://www.zakzak.co.jp/sports/etc_sports/news/20140826/spo1408260800001-n1.htm

◆内容◆

先週の『週刊文春』巻頭グラビアを飾った橋本聖子参院議員の「無理チュー」写真には、何ともいえないおぞましさを感じたものだ。
 今年2月のソチ五輪閉会式後、日本オリンピック委員会(JOC)スタッフや、スケート競技の選手たちが集まって開かれた打ち上げの席。同誌によると、酒が入った日本選手団の橋本団長がフィギュアスケート高橋大輔を強く抱きしめ、キスを強要したとか。
 どう見ても「氷上の貴公子」の唇を49歳のオバさんが強引に奪っているような写真だ。日本スケート連盟会長で“上司”でもある橋本氏には逆らえなかった“セクハラ”と同誌は伝えている。
 渦中の橋本氏は23日になって「打ち上げは選手たちの健闘をたたえ、慰労するために設けたものでしたが、私の行動は甚だ軽率であったと深く反省しております」とのコメントを発表した。
 一方、高橋はその2日前、アイスショーのリハーサルの際に会見し「大人と大人がはめを外しすぎた。反省している」と自分の口で説明した。「なんて男らしい」と、世の“大ちゃん命”のオバさまファンからほれ直されたという。
 2月のできごとが、なぜいまごろ週刊誌ネタになったのか。来月早々の内閣改造では女性大臣の大幅増員が目玉となる。そこで、まことしやかにささやかれたのは、候補の1人とされる橋本氏の足を引っ張ろうとする「陰謀説」だった。

 しかし、ある政界通はこう否定した。「橋本氏は政治家としての評価は、それほど高くない。2006年に北海道で競走馬牧場を経営していた親族が起こした選挙活動費名目の借金トラブルも、大臣になるにはマイナス材料。何も週刊誌を使って足を引っ張るまでの必要もない」
 それより影響が大きいのはJOC内部。橋本氏はJOC理事で強化本部長の要職にある。話題性を狙ってJOC初の女性会長として、20年東京五輪で腕をふるう次期会長就任のシナリオが用意されているとの噂もある。
 JOCはいままで担ってきた公的な選手強化費の分配が、スポーツ庁創設後には国主導になりかねない情勢で、骨抜きにされるピンチを迎えている。「JOC内部の足の引っ張り合いで、橋本氏をけん制するために出たのでは、という見方があってもフシギではない」と事情通は話した。
 男性が団長で酒に酔って女子選手に抱きついてキスでもしたら大問題になったろう。団長は世論の袋だたきにあい当然公職は追放になるはず。橋本氏は女性だからと大目に見られて一件落着では「逆差別」ではないか。 (作家・神谷光男)

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。