スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8/29 【甘口辛口】土俵での実力はまだまだ…遠藤人気にあやかる協会に“待った”

(2014-08-29)

報道機関

サンスポ

見出し

【甘口辛口】土俵での実力はまだまだ…遠藤人気にあやかる協会に“待った”

発行日

2014829500

http://www.sanspo.com/etc/news/20140829/amk14082905000001-n1.html

◆内容◆

■8月29日

 まさに遠藤一色…。日本相撲協会の公式サイトには秋場所(9月14日初日、両国国技館)に向けたファンサービスが紹介されているが、目につくのが遠藤の名前だ。「遠藤応援シート」「遠藤大好き! バラエティちゃんこ」「遠藤にお姫様抱っこ!?」。先場所、3場所ぶりに勝ち越した平幕力士が“エースで4番”といったところだ。

 「応援シート」(イス席B)は遠藤の応援タオル、自筆メッセージ入りポストカード付き。5日間で1日50人限定で既に完売とか。「ちゃんこ」は館内で各部屋自慢のちゃんこを250円で供しているが、夏場所は遠藤のいる追手風部屋のメニューで、うたい文句が「遠藤が毎日食べている」。

 それはともかく「お姫様抱っこ」顔抜きパネルは鼻についた感がある。2月のイベントで遠藤の本物のお姫様抱っこに8000人も応募したことで味を占め、夏場所から国技館正面入り口の左右に置かれた。秋場所はまげを結った新バージョンになるが、観光地のご当地ヒーローパネルのようで本場所には場違いだ。

 確かに横綱大関並みの人気者で、相撲協会がその人気にすがってお客を呼ぼうという気持ちもわかるが、実力の方は先場所西前頭5枚目で千秋楽に勝ち越しがやっとだった。「立ち合いの圧力がない。相当奮起しないと並みの力士で終わってしまう」と懸念する親方もおり、人気と実力のギャップはまだまだ大きい。

 遠藤には何の非もないが、特定の力士ばかりあてにしていると他の力士も快く思わないのではないか。パネルにこだわるなら、せっかくの日本人新大関のお披露目場所でもある。豪栄道の気合みなぎる「大和魂パネル」が横にあってもいい。 (今村忠)

 

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

FC2kikyou(ききょう)

Author:FC2kikyou(ききょう)
ブログへようこそ!
訪問してくださって、ありがとうございます。

※リンクフリーです。
画像を自由に引用・転載していただいてOKです。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。